第40回日本脳神経外科コングレス総会

プログラム

  • ジャーナル11月号
  • ジャーナル12月号
  • ジャーナル1月号
  • ジャーナル2月号
  • ジャーナル3月号
  • ジャーナル4月号

日程表

JCNS会長講演

CNS会長講演

海外招待講演

第40回日本脳神経外科コングレス記念講演

文化講演

専攻医の知セミナー

3Dビデオ教育セミナー

プレナリーセッション

特別企画

第34回日本微小脳神経外科解剖研究会合同セッション

モーニングセミナー

ランチョンセミナー

(一社)日本脳神経外科学会 第2回感染対策講習会

(一社)日本脳神経外科学会 第19回FDコース

(一社)日本脳神経外科学会 医学生・研修医をサポートする会

:脳神経外科領域講習 1単位取得対象セッション WEB:WEB視聴OK ヘッドホン:同時通訳あり

WEB

JCNS会長講演

演者: 中田 光俊 (金沢大学)
WEB

CNS会長講演

Innovations in brain tumor surgery in the precision medicine era

8月11日(火)16:00-16:30 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 園田 順彦 (山形大学)
演者: Steven Kalkanis (Henry Ford Health System, USA)
WEB

海外招待講演

Management of deep-seated cavernous malformations

8月10日(月)14:30-15:10 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 冨永 悌二 (東北大学)
演者: Robert Spetzler (Barrow Neurological Institute, USA)
WEB

第40回日本脳神経外科コングレス記念講演

日本脳神経外科の黎明期からmicroneurosurgery導入とその後の展開

8月11日(火)16:40-17:20 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 吉本 高志 (脳神経疾患研究所総合南東北病院最高顧問)
演者: 菊池 晴彦 (神戸市民病院機構名誉理事長/神戸市医療政策顧問)
WEB

文化講演

未開拓の知:落語

8月11日(火)13:30-14:30 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 嘉山 孝正 (山形大学学長顧問)
演者: 立川 志の輔 (落語家)
WEB

専攻医の知セミナー

8月9日(日)11:00-15:50 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

専攻医の知セミナー1-1 脳神経外科基本の知  11:00~12:20

司会: 石内 勝吾 (琉球大学)
鈴木 秀謙 (三重大学)
演者: 出血性脳血管障害 -脳出血、くも膜下出血の基本の知-
渡部 寿一 (中村記念病院)
頚動脈狭窄症の治療選択と基本手技
秋岡 直樹 (富山大学)
良性脳腫瘍
原 貴行 (虎の門病院)
悪性脳腫瘍:遺伝子診断及び治療エビデンス
棗田 学 (新潟大学)

専攻医の知セミナー1-2 脳神経外科基本の知  12:40~14:00

司会: 周郷 延雄 (東邦大学)
阿部 竜也 (佐賀大学)
演者: 脊椎脊髄疾患、“Neurospine” の知
伊東 清志 (信州大学)
頭部外傷
中川 敦寛 (東北大学)
頭蓋骨縫合早期癒合症の治療の際に必要な知識
埜中 正博 (関西医科大学)
パーキンソン病に対する脳深部刺激療法
小林 一太 (日本大学)

専攻医の知セミナー2 脳神経外科研究の知  14:10~15:50

司会: 竹島 秀雄 (宮崎大学)
橋本 直哉 (京都府立医科大学)
演者: 脳血管障害の診療に役立つ臨床流体力学
庄島 正明 (埼玉医科大学総合医療センター)
研究成果がもたらす脳腫瘍分子生物学の進展と課題
立石 健祐 (横浜市立大学)
学会発表指南~インプレッシブであるために~
荒川 芳輝 (京都大学)
論文作成の思考法
林 康彦 (金沢医科大学)
Comfort zoneから一歩踏み出すことで見える世界
高見 浩数 (東京大学)
WEB

3Dビデオ教育セミナー

3Dビデオ教育セミナー1

8月9日(日)16:00-18:00 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 宮地 茂 (愛知医科大学)
清水 宏明 (秋田大学)
松尾 孝之 (長崎大学)
演者: ビデオ顕微鏡(Orbeye ®︎)を使用した脳動脈瘤の手術
森田 明夫 (日本医科大学)
コイル塞栓術 - 破裂と未破裂の戦略上の違い -
石井 暁 (京都大学)
もやもや病に対する頭蓋外内バイパス術 高画質顕微鏡を用いた基本手技とpitfall回避の工夫
藤村 幹 (広南病院)
血栓回収における様々なテクニック
吉村 紳一 (兵庫医科大学)
覚醒下手術の基本手技とピットフォール
松田 良介 (奈良県立医科大学)
4K3D外視鏡を用いた頭蓋底手術
鰐渕 昌彦 (大阪医科大学)

3Dビデオ教育セミナー2

8月9日(日)18:00-20:00 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 松村 明 (茨城県立医療大学)
上羽 哲也 (高知大学)
秋山 恭彦 (島根大学)
演者: 内視鏡下経鼻的経蝶形骨洞手術におけるセットアップと基本手術手技
黒住 和彦 (浜松医科大学)
小児脳神経外科疾患の手術手技と管理
下川 尚子 (高邦会高木病院)
脊椎変性疾患手術に必要な解剖と手術手技
西村 由介 (名古屋大学)
脊髄髄内腫瘍の手術: 摘出と機能温存のための工夫
村田 英俊 (横浜市立大学)
てんかん外科手術における外鏡視手術と拡張現実ナビゲーション
太組 一朗 (聖マリアンナ医科大学)
片側顔面痙攣の神経減圧術、段階を追った硬膜内手技を学ぶ
藤巻 高光 (埼玉医科大学)
 WEB ヘッドホン

プレナリーセッション

プレナリーセッション1 良性脳腫瘍

8月10日(月)8:30-10:10 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 大畑 建治 (大阪市立大学)
中尾 直之 (和歌山県立医科大学)
河島 雅到 (国際医療福祉大学)
演者: 髄膜腫の理解と治療
中冨 浩文 (東京大学)
下垂体腫瘍の理解と手術治療-非機能性下垂体腺腫を中心に-
藤尾 信吾 (鹿児島大学)
機能性下垂体腺腫の薬物療法と手術適応
押野 悟 (大阪大学)
聴神経腫瘍の理解と治療
樋口 佳則 (千葉大学)
頭蓋咽頭腫の病態理解と手術
後藤 剛夫 (大阪市立大学)

プレナリーセッション2 出血性脳血管障害

8月10日(月)10:10-11:50 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 岩間 亨 (岐阜大学)
野崎 和彦 (滋賀医科大学)
菊田 健一郎 (福井大学)
演者: 血管壁からみた脳動脈瘤の病態と治療
片岡 大治 (国立循環器病研究センター)
脳動脈瘤に対する血管内治療の進歩
藤中 俊之 (国立病院機構大阪医療センター)
脳出血の外科的治療の進歩-神経内視鏡手術を中心に-
深見 真二郎 (東京医科大学)
脳動静脈奇形の病態と治療:Multimodal treatment時代の直達術の現状と将来展望
栗田 浩樹 (埼玉医科大学国際医療センター)
硬膜動静脈瘻の病態と治療
当麻 直樹 (三重大学)

プレナリーセッション3 悪性脳腫瘍

8月10日(月)13:10-14:30 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 西川 亮 (埼玉医科大学国際医療センター)
岩立 康男 (千葉大学)
廣瀬 雄一 (藤田医科大学)
演者: WHO grade II / III (high grade) meningiomaに対する
外科的治療・非外科的治療の現状と展望
阿久津 博義 (筑波大学)
転移性脳腫瘍の新展開
武笠 晃丈 (熊本大学)
境界悪性型グリオーマの概念と最善の治療
夏目 敦至 (名古屋大学)
膠芽腫の病態・治療と未来医療を見据えた研究の方向性
篠山 隆司 (神戸大学)

プレナリーセッション4 小児脳神経外科

8月10日(月)15:10-16:30 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 川俣 貴一 (東京女子医科大学)
隈部 俊宏 (北里大学)
山本 哲哉 (横浜市立大学)
演者: 潜在性二分脊椎としてのLimited dorsal myeloschisisの病態と外科治療
森岡 隆人 (原三信病院)
小児水頭症における最良の手術とデバイスの選択
原田 敦子 (高槻病院)
小児脳腫瘍の病態理解と治療 -伝統から伝承へ-
藍原 康雄 (東京女子医科大学)
脳腫瘍サバイバーに対する脳神経外科医の役割
山崎 文之 (広島大学)

プレナリーセッション5 てんかんと機能外科

8月10日(月)16:30-17:50 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 加藤 天美 (近畿大学)
川合 謙介 (自治医科大学)
三國 信啓 (札幌医科大学)
演者: てんかんの外科の適応と手術
宇田 武弘 (大阪市立大学)
パーキンソン病に対する脳深部刺激療法 up to date
森下 登史 (福岡大学)
ジストニアや振戦に対する凝固療法
堀澤 士朗 (東京女子医科大学)
MRIガイド下集束超音波治療の仕組みと適応疾患
貴島 晴彦 (大阪大学)

プレナリーセッション6 脊椎・脊髄疾患

8月10日(月)17:50-19:10 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 飯塚 秀明 (金沢医科大学)
金 彪 (宇都宮脳脊髄センター/獨協医科大学)
中瀬 裕之 (奈良県立医科大学)
演者: 脳神経外科医からみた絞扼性末梢神経疾患
金 景成 (日本医科大学千葉北総病院)
頸椎変性疾患に対する治療のフロンティア
関 俊隆 (北海道大学)
腰椎変性疾患に対する治療戦略 - 低侵襲治療のための診断と手技 -
水野 正喜 (三重大学)
脊髄腫瘍治療における課題と展望
遠藤 俊毅 (東北大学)

プレナリーセッション7 パラダイムシフトの知

8月11日(火)17:20-18:40 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 加藤 庸子 (藤田医科大学ばんたね病院)
栗栖 薫 (中国労災病院)
飯原 弘二 (国立循環器病研究センター)
演者: 脳卒中診療体制のパラダイムシフト
宮本 享 (京都大学)
顕微鏡手術から視鏡下手術へのパラダイムシフト
木下 学 (大阪大学)
グローバル時代の脳神経外科:若手へのメッセージ
伊達 勲 (岡山大学)
脳神経外科の働き方のパラダイム・シフト
吉本 幸司 (鹿児島大学)

プレナリーセッション8 神経外傷

8月12日(水)8:40-10:20 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 鈴木 倫保 (山口大学)
松前 光紀 (東海大学)
藤木 稔 (大分大学)
演者: 成人軽症頭部外傷の診断と治療(頭部外傷治療・管理のガイドライン第4版を中心に)
和田 孝次郎 (防衛医科大学校)
小児頭部外傷の現状と課題
荒木 尚 (埼玉医科大学総合医療センター高度救命救急センター)
頭部外傷における神経集中治療の理論と実践
末廣 栄一 (国際医療福祉大学)
頭部外傷の初期診療:Preventable trauma deathを回避するために
横堀 將司 (日本医科大学付属病院救急救命科)
外傷後高次脳機能障害の病態と対応
奧野 憲司 (東京慈恵会医科大学附属柏病院救急部)

プレナリーセッション9 虚血性脳血管障害

8月12日(水)10:20-12:00 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 塩川 芳昭 (杏林大学)
小笠原 邦昭 (岩手医科大学)
黒田 敏 (富山大学)
演者: 頸動脈狭窄:病態診断と治療選択
内田 和孝 (兵庫医科大学)
急性期血栓回収術におけるエビデンスと治療適応
大島 共貴 (愛知医科大学)
脳梗塞に対する薬物療法:現状と問題点
河野 浩之 (杏林大学医学部脳卒中医学)
もやもや病:基礎病態の最新知見と臨床応用の可能性
宮脇 哲 (東京大学)
頭蓋内狭窄病変:病態と治療
髙木 康志 (徳島大学)

プレナリーセッション10 脳神経外科診療の知

8月12日(水)13:20-15:00 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 森岡 基浩 (久留米大学)
黒﨑 雅道 (鳥取大学)
山本 淳考 (産業医科大学)
演者: 頭痛診療の知
團野 大介 (富永病院頭痛センター)
めまい診療の知: 耳鼻咽喉科におけるめまい診療
北原 糺 (奈良県立医科大学耳鼻咽喉・頭頸部外科学)
認知症診療の知 -アルツハイマー病の疾患修飾療法の展望-
小野 賢二郎 (昭和大学内科学講座脳神経内科学部門)
脳神経外科医として知っておきたいてんかん診療の知見
岩崎 真樹 (国立精神・神経医療研究センター病院)
本邦における脳ドック診療の知
菱川 朋人 (岡山大学)
 WEB

特別企画

特別企画1 連携領域の知

8月11日(火)10:20-11:40 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 新井 一 (順天堂大学)
齋藤 清 (福島県立医科大学)
齊藤 延人 (東京大学)
演者: ニューロリハビリテーションにおけるロボット活用
大高 洋平 (藤田医科大学リハビリテーション医学I講座)
形成外科の知(顔面神経麻痺・頭皮欠損の再建)
松田 健 (新潟大学形成・再建外科)
耳鼻咽喉科の知(経鼻内視鏡による頭蓋底・顔面深部アプローチ)
吉崎 智一 (金沢大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科)
分子画像の放射線治療への応用
松尾 政之 (岐阜大学放射線医学分野)

特別企画2 脳科学の知

8月11日(火)14:40-16:00 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 木内 博之 (山梨大学)
前原 健寿 (東京医科歯科大学)
演者: 脳機能局在の知
松本 理器 (神戸大学脳神経内科学分野)
ヒト脳機能のネットワーク的理解
松田 哲也 (玉川大学脳科学研究所)
人工知能の知:機械学習を用いた脳内情報解読と脳機能解明へ向けた取り組み
小林 一郎 (お茶の水女子大学基幹研究院自然科学系)
神経再生医療とロボットリハビリテーションの統合
弓削 類 (広島大学生体環境適応科学)
 WEB ヘッドホン

第34回日本微小脳神経外科解剖研究会合同セッション

第34回日本微小脳神経外科解剖研究会合同セッション 未開拓の知:脳局所解剖ジオメトリー

8月11日(火)8:40-10:20 本会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

座長: 井上 亨 (福岡大学)
藤井 幸彦 (新潟大学)
吉野 篤緒 (日本大学)
演者: 大脳白質解剖・ルネッサンス
藤井 正純 (福島県立医科大学)
高解像度血管撮影装置による中枢性血管性疾患の血管解剖の分析
新見 康成 (聖路加国際病院)
アプリで学ぶCGシミュレーション時代の脳幹解剖
金 太一 (東京大学)
高画質神経内視鏡時代のトルコ鞍近傍解剖
丹治 正大 (京都大学)
現代における実践的頭蓋底外科手技を獲得するためのcadaver dissectionによる手術教育
堀口 崇 (慶應義塾大学)
 WEB

モーニングセミナー

モーニングセミナー1 頚動脈内膜剥離術と頚動脈ステントのM&M

8月11日(火)7:30-8:30 第1会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳(西中))

学会主催

座長: 宇野 昌明 (川崎医科大学)
演者: 頚動脈内膜剥離術の適応と合併症回避
安部 洋 (福岡大学)
頚動脈ステント留置術のM&M
坂井 信幸 (神戸市立医療センター中央市民病院)

モーニングセミナー2 神経内視鏡治療のM&M

8月11日(火)7:30-8:30 第2会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳(東))

学会主催

座長: 岡 秀宏 (北里大学メディカルセンター)
演者: 内視鏡下シリンダー手術における合併症、ピットフォールについて
渡邉 督 (愛知医科大学)
経鼻的頭蓋底手術のM&M
戸田 正博 (慶應義塾大学)

モーニングセミナー3 血管内手術のM&M

8月11日(火)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 廣畑 優 (久留米大学)
演者: 頭蓋内シャント疾患に対する塞栓術のM&M
松本 康史 (広南病院)
脳腫瘍への栄養血管塞栓術のM&M
杉生 憲志 (岡山大学)

モーニングセミナー4 微小血管減圧術のM&M

8月11日(火)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 岩渕 聡 (東邦大学医療センター大橋病院)
演者: 三叉神経痛に対する神経減圧術のM&M
戸田 弘紀 (田附興風会医学研究所北野病院)
片側顔面痙攣に対する手術のM&M
増岡 淳 (佐賀大学)

モーニングセミナー5 脊椎・末梢神経疾患のM&M

8月11日(火)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 谷口 真 (東京都立神経病院)
演者: 脊椎変性疾患手術のM&M
井上 辰志 (藤田医科大学)
末梢神経障害手術を安全に行うための工夫
森本 大二郎 (日本医科大学)

モーニングセミナー6 術中モニタリングのPitfall

8月11日(火)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 佐々木 達也 (東北医科薬科大学)
演者: 術中モニタリングを成功させるために
岩楯 兼尚 (福島県立医科大学)
脳腫瘍摘出時における術中神経モニタリングについて
大石 誠 (新潟大学)

モーニングセミナー7 グリオーマ治療のM&M

8月11日(火)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 田宮 隆 (香川大学)
演者: グリオーマに対する術後療法
近藤 聡英 (順天堂大学)
グリオーマ手術のM&M
川端 信司 (大阪医科大学)

モーニングセミナー8 
痙縮のボツリヌス治療における投与筋の同定および選定
(ハンズオンセミナー、事前申込制) 本セミナーは8月9日(日)に日程変更いたします

8月9日(日)13:00-14:00 ホテル金沢 2F ダイヤモンドB

共催:グラクソ・スミスクライン株式会社

講師:徐 海雁、廣田 敦司、仲田 智、矢倉 厚子(グラクソ・スミスクライン株式会社)

※本セミナーは事前申込制です。詳細はハンズオンセミナーページよりご確認ください。

モーニングセミナー9 頭蓋底手術のM&M

8月12日(水)7:30-8:30 第1会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳(西中))

学会主催

座長: 甲村 英二 (公立学校共済組合近畿中央病院)
演者: 頭蓋底外科手術のM&M
大宅 宗一 (埼玉医科大学総合医療センター)
聴神経腫瘍・小脳橋角部腫瘍手術における合併症の予防と対応
河野 道宏 (東京医科大学)

モーニングセミナー10 難治性脳動脈瘤に対する観血的治療のM&M

8月12日(水)7:30-8:30 第2会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳(東))

学会主催

座長: 大熊 洋揮 (弘前大学)
演者: 視機能温存を意図した脳動脈瘤治療のM&M
上出 智也 (金沢大学)
バイパス併用脳動脈瘤治療の有効性と問題点
遠藤 英徳 (仙台医療センター)

モーニングセミナー11 覚醒下手術と脳機能

8月12日(水)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 佐藤 慎哉 (山形大学総合医学教育センター)
演者: 高次脳機能温存を目指した覚醒下手術
本村 和也 (名古屋大学)
覚醒下手術による言語・運動系機能の温存
齋藤 太一 (東京女子医科大学)

モーニングセミナー12 分子標的薬剤の知

8月12日(水)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 松野 彰 (帝京大学)
演者: 分子標的療法を理解するために
杉山 一彦 (広島大学病院がん化学療法科)

モーニングセミナー13 橋渡し研究のtips

8月12日(水)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 好本 裕平 (群馬大学)
演者: 脳虚血に対する橋渡し研究
新妻 邦泰 (東北大学神経外科先端治療開発学分野)
iPS細胞を用いたパーキンソン病治療
髙橋 淳 (京都大学 iPS細胞研究所)

モーニングセミナー14 水頭症今昔

8月12日(水)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 別府 髙明 (岩手医科大学)
演者: iNPH:ガイドラインに沿った診断の現状と課題
中島 円 (順天堂大学)
小児水頭症治療 -シャント術なのかETVなのか-
加藤 美穂子 (あいち小児保健医療総合センター)

モーニングセミナー15 内視鏡手術の最先端

8月12日(水)7:30-8:30 WEB参加のみ

学会主催

座長: 田中 雄一郎 (聖マリアンナ医科大学)
演者: 傍鞍部腫瘍に対する内視鏡手術
谷口 理章 (神戸大学)
松果体部腫瘍に対する内視鏡手術
谷川 元紀 (名古屋市立大学)
 WEB

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー1 CNS and JCNS Joint Seminar

8月10日(月)12:00-13:00 第1会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳(西中))

学会主催

座長: 吉本 幸司 (鹿児島大学)
演者: A blood test for brain tumors
Brian Nahed (Harvard Medical School, USA)
星細胞腫と乏突起膠腫~分子異常から手術・臨床試験まで
金森 政之 (東北大学)

ランチョンセミナー2 脳外科手術における術中意思決定プロセスとOPeLiNK®の可能性

8月10日(月)12:00-13:00 WEB参加のみ

共催:株式会社OPExPARK

座長: 村垣 善浩 (東京女子医科大学)
演者: 精細な手術解剖と無血術野での脳動脈瘤手術
谷川 緑野 (札幌禎心会病院)
Hyper SCOTにおける情報統合を駆使したグリオーマ手術
丸山 隆志 (東京女子医科大学)

ランチョンセミナー3 脳腫瘍の治療戦略と腫瘍治療電場療法

8月10日(月)12:00-13:00 WEB参加のみ

共催:ノボキュア株式会社

座長: 永根 基雄 (杏林大学)
演者: 膠芽腫に対する治療方法の変遷と治療成績
山口 秀 (北海道大学)
脳腫瘍に対する局所治療 - 腫瘍電場治療を含めて
齋藤 竜太 (東北大学)

ランチョンセミナー4 脳血管障害領域における脳血流SPECT検査の有用性

8月10日(月)12:00-13:00 WEB参加のみ

日本脳神経核医学研究会/日本核医学会/日本メジフィジックス株式会社

座長: 小笠原 邦昭 (岩手医科大学)
演者: 髙橋 淳 (近畿大学)

ランチョンセミナー5 脳血管画像診断の最前線

8月10日(月)12:00-13:00 WEB参加のみ

共催:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

座長: 吉村 紳一 (兵庫医科大学)
演者: 『MRI/CTによる脳血管評価の新常識』~プラスOneの情報を得るための工夫~
田上 秀一 (久留米大学)
MRIが開拓する脳血管内障害の画像診断への新たな可能性
堀江 信貴 (長崎大学)

ランチョンセミナー6 
脳梗塞治療アップデート-急性期再開通治療からシロスタゾールによる再発予防まで-

8月10日(月)12:00-13:00 WEB参加のみ

共催:大塚製薬株式会社

座長: 黒田 敏 (富山大学)
演者: 松丸 祐司 (筑波大学)

ランチョンセミナー7 波形から知るてんかんの治療

8月10日(月)12:00-13:00 WEB参加のみ

共催:第一三共株式会社/ユーシービージャパン株式会社

座長: 中里 信和 (東北大学)
演者: 久保田 有一 (東京女子医科大学東医療センター/TMGあさか医療センター)

ランチョンセミナー8 NewEra:硬膜閉鎖手技の標準化へ向けて

8月10日(月)12:00-13:00 WEB参加のみ

共催:Integra Japan株式会社

座長: 大畑 建治 (大阪市立大学)
演者: 頭蓋底手術における今後の硬膜形成の方向性
阿久津 博義 (筑波大学)
硬膜閉鎖を極める
瀧澤 克己 (旭川赤十字病院)

ランチョンセミナー9 私の考える脳動脈瘤治療~コイル塞栓術の役割~

8月10日(月)12:00-13:00 WEB参加のみ

共催:日本ストライカー株式会社

座長: 村山 雄一 (東京慈恵会医科大学)
演者: Hybrid戦略下における血管内手術の役割と若手育成
森本 将史 (横浜新都市脳神経外科病院)
My principles of aneurysm coiling -安全性と根治性を両立させるためのエッセンス-
佐藤 徹 (国立循環器病研究センター)

ランチョンセミナー10 真のリーダーとは 次世代を担う脳神経外科医に伝えたいこと
What true leader needs: Words to tell for the next generation of neurosurgeons

8月11日(火)11:50-12:50 第1会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳(西中))

学会主催

座長: 寳金 清博 (北海道大学高次脳機能創発分野)
演者: Robert Spetzler (Barrow Neurological Institute, USA)

ランチョンセミナー11 頭蓋底手術法と硬膜閉鎖法について

8月11日(火)11:50-12:50 WEB参加のみ

共催:日本ストライカー株式会社

座長: 黒﨑 雅道 (鳥取大学)
演者: 後藤 剛夫 (大阪市立大学)

ランチョンセミナー12 悪性神経膠腫における薬物治療

8月11日(火)11:50-12:50 WEB参加のみ

共催:中外製薬株式会社

座長: 植木 敬介 (獨協医科大学)
演者: 神経膠腫の分子診断とパネル検査
秦 暢宏 (九州大学)
小児脳腫瘍のゲノム医療
金村 米博 (大阪医療センター)

ランチョンセミナー13 若手医師に向けて機能神経外科を語る

8月11日(火)11:50-12:50 WEB参加のみ

共催:日本定位・機能神経外科学会/日本メドトロニック株式会社

座長: 平 孝臣 (東京女子医科大学)
演者: Hybrid functional neurosurgeryのすゝめ:機能外科医の武器は一つではない!
森下 登史 (福岡大学)
機能外科に惹かれて-サブスペシャリティ選択のとき-
木村 唯子 (国立精神・神経医療研究センター病院)

ランチョンセミナー14 今さら聞けない脳動脈瘤治療のコツと後進育成の極意

8月11日(火)11:50-12:50 WEB参加のみ

共催:株式会社カネカメディックス

座長: 桑山 直也 (富山大学)
演者: 脳動脈瘤治療で押さえるべきTips
長谷川 仁 (新潟大学)
脳動脈塞栓術をマスターするための術者教育方針
石橋 敏寛 (東京慈恵会医科大学)

ランチョンセミナー15 脳卒中予防のための至適抗血栓療法

8月11日(火)11:50-12:50 WEB参加のみ

共催:ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社/ファイザー株式会社

座長: 飯原 弘二 (国立循環器病研究センター)
演者: 榎本 由貴子 (岐阜大学)

ランチョンセミナー16 First pass effect を向上させるためには?

8月11日(火)11:50-12:50 WEB参加のみ

共催:テルモ株式会社/株式会社Biomedical Solutions

座長: 坂井 信幸 (神戸市立医療センター中央市民病院)
演者: SOFIAFLOW Plusの直接吸引法による近位血管閉塞での1 pass TICI3
太田 剛史 (国立循環器病研究センター)
Tron FXを用いた遠位血管閉塞での 1 pass TICI3
竹内 昌孝 (西湘病院)

ランチョンセミナー17 経験豊かな臨床医の手術の工夫

8月11日(火)11:50-12:50 WEB参加のみ

共催:エス・アンド・ブレイン株式会社

座長: 難波 宏樹 (遠州病院)
演者: 頭蓋内出血に対する神経内視鏡手術の工夫
近藤 礼 (山形市立病院済生館)
グリオーマ摘出術の工夫
成田 善孝 (国立がん研究センター中央病院)

ランチョンセミナー18 私が考える抗てんかん薬の選択基準とその応用:新規薬への期待

8月11日(火)11:50-12:50 WEB参加のみ

共催:エーザイ株式会社

座長: 若林 俊彦 (名古屋共立病院集束超音波治療センター)
演者: 飯田 幸治 (広島大学/広島大学病院てんかんセンター)

ランチョンセミナー19 高難易度脳血管障害治療

8月12日(水)12:10-13:10 第1会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳(西中))

学会主催

座長: 水谷 徹 (昭和大学)
演者: 開頭術でのトラブルシューティング
堀内 哲吉 (信州大学)
血行再建、fissure剥離、頭蓋底技術を駆使した顕微鏡下脳神経外科手術
井上 智弘 (NTT東日本関東病院)

ランチョンセミナー20 小児脳腫瘍の治療

8月12日(水)12:10-13:10 WEB参加のみ

学会主催

座長: 五味 玲 (自治医科大学)
演者: 小児・AYA世代の脳腫瘍に対する手術の適応とその実際
石川 栄一 (筑波大学)
Everlasting Challenge or Hope? : 小児脳腫瘍の治療
柳澤 隆昭 (東京慈恵会医科大学)

ランチョンセミナー21 後頭蓋窩病変の手術選択

8月12日(水)12:10-13:10 WEB参加のみ

共催:株式会社メディカ・ライン

座長: 𠮷田 一成 (慶應義塾大学)
演者: 後頭蓋窩病変に対する内視鏡手術の極意
辛 正廣 (東京大学)
後頭蓋窩病変に対する開頭手術の極意
鮫島 哲朗 (浜松医科大学)

ランチョンセミナー22 破裂動脈瘤コイル塞栓術のスタンダードと“私のこだわり”

8月12日(水)12:10-13:10 WEB参加のみ

共催:株式会社ジョンソン・エンド・ジョンソン

座長: 東 登志夫 (福岡大学筑紫病院)
演者: “従来のフィニッシングコイルとは何が違うのか”
-GALAXY G3™ MINIがもたらす臨床上の価値-
中村 元 (大阪大学)
もっとタイトに!“Lasso Technique” を用いたフィニッシング戦略
波多野 武人 (小倉記念病院)

ランチョンセミナー23 脳血管障害(もやもや病)/静脈血栓塞栓症

8月12日(水)12:10-13:10 WEB参加のみ

共催:バイエル薬品株式会社

座長: 松居 徹 (埼玉医科大学総合医療センター)
演者: 病態理解に基づいたもやもや病バイパス戦略
舟木 健史 (京都大学)
静脈血栓塞栓症の臨床-血栓止血学の立場から-
朝倉 英策 (金沢大学)

ランチョンセミナー24 
脳腫瘍手術の合併症対策最前線~フロアブル止血材を用いた止血操作の工夫~

8月12日(水)12:10-13:10 WEB参加のみ

共催:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 メディカル カンパニー

座長: 間瀬 光人 (名古屋市立大学)
演者: 実践的内視鏡と理論的止血法
西山 悠也 (藤田医科大学)
一次・二次止血を意識した止血操作 ーフィブリン糊製剤・フロアブル止血材の使用経験ー
中山 則之 (岐阜大学)

ランチョンセミナー25 若手医師に伝えたい!脳血管内治療の極意

8月12日(水)12:10-13:10 WEB参加のみ

共催:日本メドトロニック株式会社

座長: 杉生 憲志 (岡山大学)
演者: 血栓回収療法 若手からの脱却
壽美田 一貴 (東京医科歯科大学)
Safety first ~若手血管内治療医へのアドバイス~
白川 学 (兵庫医科大学)

ランチョンセミナー26 AI・ロボット脳神経外科医療

8月12日(水)12:10-13:10 WEB参加のみ

学会主催

座長: 本郷 一博 (伊那中央病院)
演者: 脳神経外科メカトロニクス(ロボット)支援手術
後藤 哲哉 (聖マリアンナ医科大学)
体内埋込型ブレイン・マシン・インターフェース:新しい脳神経外科治療の開拓
平田 雅之 (大阪大学)

(一社)日本脳神経外科学会 第2回感染対策講習会

8月12日(水)15:20~16:20 第1会場 (ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳)

座長: 藤井 幸彦 (新潟大学)
講師: 周術期感染対策に関するガイドラインと最近のトピックス
畑 啓昭 (国立病院機構京都医療センター 外科・感染制御部)

※「専門医資格更新:共通講習1単位」です。

※受講には、第40回日本脳神経外科コングレス総会への参会が必要です。ネームカードを身につけてください。

※本講習会は、WEB視聴はできません。希望者は必ず現地参加ください。

※第40回日本脳神経外科コングレス総会の8月12日(水)の参会受付は14:00に終了いたします。早めに参会受付をお済ませください。

※【感染対策講習会の入室時】に受講受付を行います。会員証(IC会員カード)をお持ちください。会員証がない場合には、その場で専門医番号をお申し出ください。

※参加に関する詳細は、日本脳神経外科学会ホームページよりご確認ください。
http://jns.umin.ac.jp/topics/20200701/11390

金沢会場で参加 WEB参加 第40回日本脳神経外科
コングレス総会の参加費
日本脳神経外科学会への
事前参加登録
不可 支払い必須
オンライン、金沢会場の
いずれでも支払い可能
席数制限のため金沢会場で参加する場合は必須
申込締切:7/28(火)正午
 WEB

(一社)日本脳神経外科学会 第19回FDコース

8月12日(水)16:30~17:30 第1会場 (ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳)

座長: 飯原 弘二 (国立循環器病研究センター)
講師: 人口構成の変化へ対応するための医療界の動向と課題
-地域医療構想や医療計画、地域包括ケアシステム-
今村 知明 (奈良県立医科大学公衆衛生学講座)

※「専門医資格更新:領域講習1単位」および「研修プログラム指導医申請に必要な講習会」です。

※受講には、第40回日本脳神経外科コングレス総会への参会が必要です。ネームカードを身につけてください。

※第40回日本脳神経外科コングレス総会の8月12日(水)の参会受付は14:00に終了いたします。早めに参会受付をお済ませください。

※【FDコース終了後の退室時】に、受講受付を行います。会員証(IC会員カード)をお持ちください。会員証がない場合には,その場で専門医番号をお申し出ください。

※参加に関する詳細は、日本脳神経外科学会ホームページよりご確認ください。
http://jns.umin.ac.jp/topics/20200701/11390

金沢会場で参加 WEB参加 第40回日本脳神経外科
コングレス総会の参加費
日本脳神経外科学会への
事前参加登録
支払い必須
オンライン、金沢会場の
いずれでも支払い可能
席数制限のため
金沢会場で参加する場合は必須
申込締切:7/28(火)正午
WEB参加者のみ

(一社)日本脳神経外科学会 医学生・研修医をサポートする会

8月12日(水)15:25~17:25

対象:医学生・初期研修医

金沢会場で参加 WEB参加 第40回日本脳神経外科
コングレス総会の参加費
日本脳神経外科学会への
事前参加登録
不可 支払い必須
オンライン、金沢会場の
いずれでも支払い可能
不要

page top

Copyright © 2019 第40回日本脳神経外科コングレス総会 All Rights Reserved.