第40回日本脳神経外科コングレス総会

プログラム委員

コングレスプログラム委員

コングレスプログラム委員

【委員長】

中田 光俊 金沢大学 前列中央

「会員の先生方にお役に立ちますよう渾身の第40回コングレス総会にします。」

【委員(コングレス運営委員)】

藍原康雄 東京女子医科大学 上段左から4人目
プレナリーセッション 小児脳腫瘍 担当

「先人に学び、現在に発祥し、後進に伝承できる学術セッションと致します。」

石井 暁 京都大学 下段左から3人目
プレナリーセッション 出血性血管障害 担当

「common diseaseに関する最先端の知と治をカバーするように編成しました。」

片岡 大治 京都大学 下段左から四人目
特別企画 第40回記念企画 担当

「会長の気持ちが込められた特別企画です。すべての脳神経外科コングレス会員に捧げます。」

木下 学 大阪大学 上段右から2人目
プレナリーセッション パラダイムシフトの知 担当

「脳神経外科という医療が変革していくことを実感できるようなセッションを目指します。」

篠山 隆司 神戸大学 上段左から5人目
プレナリーセッション 悪性脳腫瘍 担当

「脳神経外科医療の影の部分に光が当たる未来を感じるセッションにします。」

末廣 栄一 山口大学 上段左から2人目
プレナリーセッション 神経外傷 担当

「適切な対応で、神経外傷患者の予後が改善することを感じて頂けるセッションを目指します。」

中川 一郎 奈良県立医科大学 上段右から3人目
3Dビデオ教育セミナー 担当

「各分野のエキスパートの手術手技を最新の3D映像等を駆使し、現場さながらの臨場感あふれるセッションを目指します。」

夏目 敦至 名古屋大学 上段左から3番目
特別企画1 連携領域の知 担当

「脳神経外科がよく連携する診療科の病態と治療における原理・サイエンスを「知」るセッションにします。」

原田敦子 高槻病院 下段左から2人目
プレナリーセッション 小児脳神経外科 担当

「小児は専門的な分野ではありますが、会員の皆様が少しでも興味を持ってくださるようなセッションにできたらと思います。」

藤村 幹 広南病院 下段右から3人目
プレナリーセッション 虚血性脳血管障害 担当

「急速な進歩を遂げている脳卒中医療の現状と問題点について、会員の皆様と議論を深められるセッションにしたいと思います。」

武笠 晃丈 熊本大学 下段右から2人目
特別企画2 脳科学の知 担当

「我々が日々切り込んでいる脳という臓器の神秘と魅力を再認識できるようなセッションにします。」

安原 隆雄 岡山大学 下段右端
プレナリーセッション 脊椎・脊髄疾患 担当

「脳神経外科診療で益々重要になっている脊椎脊髄・末梢神経疾患の現状と展望を分かりやすく示すことができると幸いです」

山崎 文之 広島大学 上段右から5番目
専攻医の知セミナー 担当

「脳腫瘍サバイバーの未来を明るくするための知を共有するセッションにします」

吉本 幸司 鹿児島大学 下段右から4番目
プレナリーセッション 良性脳腫瘍 担当

「脳外科医が遭遇する頻度が高い良性脳腫瘍について、エキスパートの先生に病態と最新の治療法について解説していただきます。」

渡部 寿一 中村記念病院 上段右から4番目
プレナリーセッション 脳神経外科診療の知 担当

「明日からの診療に役立つ、即効性のあるセッションにしたいと思います。」

園田 順彦 山形大学 第39回会長
プログラムアドバイザー

「中田会長の強いメッセージが伝わってくるコングレス総会だと思います。多くの会員の先生に参会していただき、本会を盛り上げていただきますよう、よろしくお願いいたします。」

【プログラム委員(会長依頼)】

貴島 晴彦 大阪大学
プレナリーセッション てんかんと機能外科 担当

「神経科学と匠の技術の融合を楽しく学べる「あっと驚く」企画です。」

近藤 聡英 順天堂大学 上段右端
庶務会計副幹事

「透明性のある学術集会となるようお手伝いさせていただきます。」

見崎孝一 金沢大学 上段左端
事務局長

「事務局長として実りある学会になるよう尽力いたします。」

西島 鈴子 日本脳神経外科コングレス事務局 下段左端
新入会受付担当

「円滑な運営が行えるよう努めてまいります。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。」

page top

Copyright © 2019 第40回日本脳神経外科コングレス総会 All Rights Reserved.